猫とひなたぼっこ

動物ぽんぽん①

「初めて動物ぽんぽん作るなら、単色のくまがいいよ」、とアドバイスをいただき、道具まで選んでもらったので、さっそく作ってみました↓

くま

2時間以上かかりました・・・
シマリスとキツネを作りたいので、もう少し練習します。
半端な毛糸を消費できるかと思いきや、また新しい毛糸や材料を買ってしまいそう。

PageTop

パールのネックレス他

ビーズ売り場をのぞいたら、かわいいキットがありました。
夏の装いにコットンパールは合わせやすいですよね。
コットンパール
通すだけなので、簡単に作れました。
母と妹にあげることにしました。

PageTop

椅子カバー

猫が爪とぎするせいで、ダイニングの椅子がキズだらけでした。
張替するのもいいけれど、傷んでいるのは窓側の2脚だけなので、カバーを作りました。
椅子カバー(表) 椅子カバー(裏)
この生地は夏ごろ気に入って買っておいたもの。
森の中に鹿、梟、栗鼠、兎が遊んでいるのがかわいくって!
でもカバーを作るのに、どうしても兎と栗鼠は入らなくって、泣く泣くカットしました。
端切れで何か作れないかなぁ・・・

PageTop

かえるの王子様

古いビーズ誌にかえるのレシピが載っていました。
リアルなかえるもかわいいけど、王冠をつけたらお伽話の王子様にw

Prince Frog

親指姫だったっけ・・・???

PageTop

とりたまストラップ

晩御飯の後、食卓でとりたまを作るのが楽しくて楽しくて・・・♪

とりたま3羽

テグスを引きしめて、表情が現われるとき、
最後にパールを入れて小鳥らしい形になるとき、
あんまり可愛くて、思わず「生まれた~~!!」と言ってしまいます。
表情が甘すぎず、小鳥らしくキリッと仕上がるので、極小ビーズで作るとりたまが好きです。
タンスの肥やしになっていたビーズを消費できるのも嬉しい~

↓↓↓とりたまのレシピはこちら↓↓↓

丸小ビーズでコロンと作る とりたま (レディブティックシリーズno.3442)丸小ビーズでコロンと作る とりたま (レディブティックシリーズno.3442)
(2012/07/28)
市川ナヲミ

商品詳細を見る

写真がとってもかわいいので、本屋さんで見つけたらぜひ、手に取ってみてくださいね~

PageTop