猫とひなたぼっこ

ヴェルサイユの宮廷庭師

Bunkamura ル・シネマでひとりで観てきました↓

チラシ

ごめんなさい
ちっとも入り込めませんでした
簡単に先が読めちゃう展開、フィクションとは言え、歴史物のリアリティが感じられなかった。
何より「舞踏の間」の描写が少なくて、あんまり美しくもなくて、残念でした。
ケイト・ウィンスレッドの存在感が救いか・・・


PageTop

小さな世界はワンダーランド

かわええーーーっ!↓

とてもよい映画だったけど、ちょっと演出過剰気味か。
ちなみに残酷なシーンや、可哀そうなシーンはありません。
親子で安心して見られる映画です。

PageTop

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

Bunkamuraル・シネマで見て来ました↓



流れるように物語が進んで、最後まで気持ちよかった。
迫力ある演奏シーンはもっと見たかったけど。
主役のパガニーニより、脇を固める人々が魅力的でリアリティーがありました。
パガニーニ本人は翻弄されてもがいているばかりで、狂気という副題に似合わず受身な感じ。
「愛と狂気」とは彼を取り巻く聴衆の熱狂、パガニーニ自身は純粋で一途な人間に見えました。
息子役の少年が本当に可愛かったなぁ~
DVDが出たらもう一度ゆっくり観賞したいです。

PageTop

白鳥の湖

衝動買いしてしまったけど、とてもよかった↓

チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》 [DVD]チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》 [DVD]
(2007/08/22)
マリインスキー劇場バレエ団

商品詳細を見る


こちらはレンタルで観賞しました↓
白鳥の湖 [DVD]白鳥の湖 [DVD]
(2007/11/23)
マイヤ・プリセツカヤ

商品詳細を見る


子供の頃プレゼントされた白いオルゴールは、音楽に合わせてバレリーナが踊る仕掛けになっていました。そのオルゴールをイメージしたふたものをチャイナペイントで表現したくて、立て続けにDVDを見たのでした。
夜の湖の舞台美術はロマンチックでいいなぁ!!
今すぐには描けないけど、いつかチャレンジしてみたい。

PageTop

キャプテン・ハーロック

予告編があまりにカッコよかったので、見てきました。
ストーリーうんぬんというより、頭をからっぽにして、映像に耽溺・・・
2時間ほど現実逃避できました。

PageTop