猫とひなたぼっこ

風立ちぬ

映画「風立ちぬ」を見てきました。

映画館でアニメを見るのは、「千と千尋の神隠し」以来だったのですが、もうこれ以上のものは想像できない!というくらい美しい映像でした。

登場人物がみんな魅力的で、画と声がよく合っていました。
有名な俳優さんが演じていても気づかなかったくらいに。

主人公の二郎の声は棒読みのようだけど、飛行機の設計に心を奪われ、寝食も忘れてしまうほどの感じがよく出ていました。
実際、心ここにあらずという場面や、疲れて寝こけるシーンが多く、ちょっと萌えでした(^^)

二郎の夢想と実生活が何度も交差するのですが、夢の中にぐっと引き込まれるのは、気持ちよく空を飛ぶ飛行機の画と、夢先案内人、野村萬斎さんの声の力が大きいと思う・・・

二郎と菜穂子の恋愛もかなり踏み込んで描かれていました。
こんなに正々堂々とした恋愛って、あるのかなぁ?!>ステキ
ちょっと照れるが、憧れるかも。

でもこれだけの世界観を構築しておきながら、何で最後にユーミンなんだろう・・・>強力すぎ
インストゥルメンタルとか、あまりメジャーでない誰かがカバーした「ひこうき雲」がよかったなぁ>といいつつ、つい鼻歌歌ってしまうんだけど

映画の後、所沢の西武で開催中の「風立ちぬ 原画展」を見てきました。
原画だけでなく、立体や映画のシーンの再現もあり、見応えがありました。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あきちゃん おひさしぶりです!
私的な面でいろいろ変化がありそんな中で気持ちを落ち着けるために「風立ちぬ」を友とみてきました
私も二郎さんの声 好きでしたよ
ネットでは賛否あるようですが、実直な技術者らしい素朴な語り方が好きです
菜穂子さんの最期をみせない終わり方もよかったですね
こうして書きながら思い出しても胸が熱くなるくらい感動でした
もう一度見に行きたいほど。。。
宮崎駿さんの今後の活動も気になりますね☆

蛍 | URL | 2013/09/14 (Sat) 18:09 [編集]


☆蛍さん

うわーん、すごく久しぶりで嬉し涙ですi-241
蛍さん、なんだかいろいろ大変そうだな、とは思っていたのですが、こちらもブログにかける時間が取れなくなって音信不通が続いてしまいました。
忙しくて、ブログやめちゃおうかな、と思ったりもしたのですが、やめなくてよかったです!
これからもまたよろしくお願いします!!

「風立ちぬ」本当によかったですね。
ラスト近く、二郎が零戦の残骸を見る場面で、これが最終作かも・・・、と思ったらその通りになってしまいました。
残念ですが、長編アニメでなくても、何かしらの次回作を待ちたいですね。
ジブリ美術館行ってみたくなりました。

| URL | 2013/09/15 (Sun) 16:32 [編集]


☆鍵コメさんへ

Mさん、お元気ですか?
ブログの更新がなくなったので、きっとお忙しいのだろうと思っていました。

もう震災から2年半も経つなんて、早いものです。
それでも忘れずにコメント下さるなんて嬉しい限りです。

Mさん、猫好きでしたのね?
うちの庭には、7匹もの外猫がいます。
うち4匹はまだ子猫でとってもかわいいの(^^)
写真が上手く撮れたら、ブログにアップしますね。
これからもよろしくお願いします。

あきちゃん | URL | 2013/09/15 (Sun) 16:41 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/09/16 (Mon) 17:23 [編集]


☆鍵コメさん

私も同じような気持ちでいました。
ちょっと心が風邪を引いていたみたい。
やっと回復のきざしが・・・

もしかして、お互い似てるところがあるのかな~(笑)

あきちゃん | URL | 2013/09/18 (Wed) 15:02 [編集]