猫とひなたぼっこ

藤城清治 光と影88 米寿記念展

お友達と2人で行ってきました↓
入口 ショウウィンドー
今年は、館内の撮影やスケッチが許可されていたので、撮影させていただきました↓
取り壊された交詢社1Fにあったピルゼンの壁画 こたつと猫
軍艦島 竿灯祭
被災地を描いたものも多く、米寿にして各地を旅行し、大作を生み続けるエネルギーにあやかりたいと思いました。来年の4月には那須高原に新しい美術館がオープンするそうで、ぜひ訪れてみたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰しています

仙台でも7月に米寿記念展があり行ってきました。
でも会場が本当に小さくて・・。
もっと広い場所で沢山の作品を見たかったです。

被災地には寒い時期に来ていただいていたようで
厚着をしてスケッチをされている写真が展示されていました。

>那須高原に新しい美術館
那須だったら新幹線一本で行けます。
私も行ってみたいなぁ。

へい | URL | 2012/10/15 (Mon) 22:56 [編集]


☆へいさん

こんにちは~
こちらこそ御無沙汰しちゃってごめんなさい!!

東京の会場もとても狭いんですよ~
今回は特に人が多くて、込み合っていました。

那須の美術館には、チャペルがあり、先生のステンドグラスが飾られるそうです。
私も見に行きたいですi-228

あきちゃん | URL | 2012/10/16 (Tue) 17:11 [編集]


あきちゃんへ

こんにちは
左の真中のが素敵ですね、炬燵と猫も温かそうで良いですねv-345
那須高原に新しい美術館ですか?
長野に皇后様がいらした美術館ありましたよね?
あちらもまだあるのかしら?
母と「いつか行きたいわね」って話してるんですが何時になることやら、歩けるうちに連れて行ってあげたいな、でも免許持ってないので移動が大変かなぁ

和子 | URL | 2012/10/17 (Wed) 00:41 [編集]


☆和子さん

本で調べてみたら、池の平ホテルに「藤城清治影絵美術館」があるんですね。
他にも山梨の昇仙峡や、仙台、紋別にもあるので、どこかへ旅行の際には、私も行ってみたいと思います。

展覧会では、親子三代で見に来ている人もいました。
私も母を誘って、長野に行きたくなりました。

皇后さまは、「ねむの木の子守唄」という作品をお持ちだそうですよ。

あきちゃん | URL | 2012/10/18 (Thu) 13:37 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)