猫とひなたぼっこ

北野天神社

ミミちゃんのお墓参りに行ってきました。
動物霊苑では里親譲渡会の準備中で、ケージの中では子猫や子犬がおとなしく飼い主を待っていました。
やさしい飼い主に引き取られて、みんな幸せになって欲しいな。

お墓参りの後、狭山湖周辺の狭山不動尊、玉湖神社、中氷川神社、北野神社の狛犬を見て回りました。
狭山不動尊の狛犬は、中国料理店の店先にでもいそうな小さな狛犬、玉湖神社と中氷川神社の狛犬は、昭和大量生産型のあまり面白みのない狛犬さんだったので、写真は割愛。

最後に訪れた小手指の北野神社の狛犬さん↓
北野神社の狛犬 吽 北野神社の狛犬 阿
アゴが長いです・・・(^_^;)
吽の頭にはカマキリが・・・ 阿の後姿
制作年石工の名は不明。
浪速狛犬の特徴(吽の頭部に角、ギョロ目、横耳、団子鼻、歯むき出し、螺髪状の鬣、蹲踞)を
持っている、ここらではあまり見ないタイプの狛犬さんでした。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)