猫とひなたぼっこ

ボランティアスタッフ研修

近くの平地林に行ってきました↓
トラスト14号地
この一帯が保存林となり、ボランティアスタッフになったのです。
今日は整備が終わった林の内覧会でした。

スミレがたくさん咲いていました↓
アメリカスミレ タチツボスミレ

奥のクヌギの樹皮は、黒っぽくて溝が深い、手前はコナラで色が薄く溝が浅い、という説明でした↓
クヌギとコナラ

新緑がきれいなミズキ↓
ミズキ

コブシ↓モクレンと似ていますが葉と花が一緒にでるのがコブシ
コブシ

とてもかわいいウグイスカグラ↓
ウグイスカグラ
名前の由来は、ウグイスがこの木の上で遊んでいると、神楽を舞っているように見えるからだとか。なんてリリカルな

このような雑木林は、ほんの50年くらい前までは生活のために伐採され、再生されてきました。
林に入らないで保護するのではなく、使って持続してゆくことが大事だと聞き、目からウロコでした。これからいろいろ勉強していこうと思います。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する