猫とひなたぼっこ

探鳥会

今年も行ってきました。
午前中は春の陽気、午後は真冬日という感じでした。
鳥は少なく、キイロスズメバチのひとかかえもあるような巣を見たりしました。

カシラダカかと思ったら、ホオジロだそうです↓
ホオジロ

ジョウビタキの雌↓
ジョウビタキ♀

ヒヨドリ↓珍しくもないけど、背景が湖できれいだったので。
ヒヨドリ

シロハラ↓
シロハラ
体の色は、林床や、笹薮の茂みに溶け込むような保護色。

途中、リスがいて、豊かな自然環境なんだなぁ、と思っていたら外来種だそうです。
お腹の毛が栗色なので、クリハラリスというそうです。

全部で33種類の野鳥を観察できたそうですが、かなり見逃しました。
最後にウソの出現を待ったのですが、出てきてくれませんでした。
まあでも山を歩いて、お弁当を食べて、それだけでも十分楽しかったです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する