猫とひなたぼっこ

レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の挑戦

江戸東京博物館1F特別展示室で開催中のダ・ヴィンチ展を見てきました。
素描からは、1枚の絵を描くにあたって、どれほどの観察と研究を重ねたのかをうかがい知ることができました。
「糸巻きの聖母」じをっくり見ましたが、筆跡がないのです。
スフマートという技法ですが、間近に見ると卓越したテクニックであることが分かりました。

併設のレストランでは、記念メニューの白いんげん豆とほうれん草のラグーソーススパゲティが美味しかったです。
帰りがけに長命寺で桜餅を食べ、言問団子を買って帰りました。(あんこは苦手だけど、ここのは食べられる)
美しいものに触れて、美味しいものを食べて、満足した1日でした。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やっぱりー。
あきちゃんなら見逃さないのではと思っていました。

私も3月の始めに実家に行く予定なので、ダ・ヴィンチ展と上野のボッティチェリ展に行く予定です。

>長命寺で桜餅
食べたーい!
江戸東京博物館からではちょっと距離がありますね。
あきちゃんは車で?



朝倉 淳 | URL | 2016/02/07 (Sun) 17:26 [編集]


淳さん、もうボッティチェリは見たのかな~?
カラヴァッジョも始まっているので、私も早く見たいです。

江戸東京博物館と長命寺、ナビで見たら3kmくらいだったような・・・
はい、車で行きましたよ~

あきちゃん | URL | 2016/03/06 (Sun) 15:57 [編集]