猫とひなたぼっこ

コンクール&作品展終了

お忙しい中、また雨の中、見に来て下さってありがとうございました。
作品が返却されましたので、画像をあげておきます。

すべての部門のテーマは「Happy Time」でした。

マグ・ふたもの部門に出した「In the memory of MIKE chan」↓
ミケちゃん① ミケちゃん②
さみしい感じなのは、5月に死んだミケちゃんが天国にいるところだから。
写真を見て、一緒に過ごした楽しい時間を思い出しながら描きました。
「なんでこんな怖い顔してるの~?もっと可愛い表情を描けばいいのに」と母に言われましたが、私にとってのミケちゃんはこうなんです。人の心を見透かしているような表情をする猫でした。

マグ・ふたもの部門に出した「Listen to the music」↓
脚付ふたもの① 脚付ふたもの②
ギリシャ神話のオルフェウスがモチーフになっています。
オルフェウスの竪琴の音に草や木や動物たちが聴き入っているところです。
すてきな音楽を聴いている時間はHappy Timeですよね~

手描き部門に出した「Birdwatching-ジョウビタキと南天-」です↓
ジョウビタキと南天
これタイトルを「食欲の秋」にすればよかった
秋は野鳥にとって食べ物が豊富なので、Happy Timeかな、と思って。
昨年、某先生に「余白の美」「手描きは絵が上手くなくては論外」とのアドバイスを受けて制作したのですが、華やかで楽しい作品が多い中、さっぱりしすぎてしまったようです。

総じてテーマと描きたいものをマッチさせるのは至難の業でした。
まあでもテーマがなくて全く自由というのも不自由だし・・・
いろいろ考えるところはありますが、また来年もがんばろうと思います。
来年はヨーロピアン出したいです。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する