猫とひなたぼっこ

足尾銅山の狛犬さん

一度わたらせ渓谷鉄道に乗ってみたくて、下調べをしてみたらけっこう面倒だったので、バスツアーに参加してみました。
足尾銅山を見学して、外に出たところに小さな神社があり、狛犬さんがいました↓
通洞高山神社
案内版には、「愛敬のある独特な顔のこの狛犬は、享保3年(1743)に彫られ、簀の子橋山神社にあったが、大正9年当神社造営のときここに移された」とあったので、272歳!!
吽 阿
うおぉーっ、かわいい
すごく人間っぽくて、夜中に二足歩行で山を散歩していそう
吽 阿
しっぽ 横向き
尻尾は背中に彫りつけてあります。
襟巻のような鬣といい、獅子舞のようです。

足尾銅山観光は、本物のトロッコ電車に乗って坑道に入ります。
とても興味深く、先人の苦労を偲びました。
狛犬さんたちも272年間、様々な人間模様を見てきたことでしょうね。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する