猫とひなたぼっこ

コジュケイ

コジュケイのペアを見つけました↓
コジュケイのペア
体は小さいのに、声はよく響くんですよね~

スポンサーサイト

PageTop

スズメ

庭で騒いでいた1羽↓
スズメ
エサ台でごはんを食べ、スイレン鉢の水を飲み、1羽ではしゃぎまわっていました。
嘴が黄色で、体が細くて、羽にツヤがないので、まだ子供かな?

PageTop

不忍池

不忍池にカワウのコロニーがあるというので、見てきました↓
カワウのコロニー
池にもたくさんいましたが、ねぐらにもいっぱい!
不忍池
目が慣れると、アオサギやゴイサギ、バンもいます。
アオサギ
ふわふわとらせんを描きながらものすごい高さまで飛んでいくのですが、何をしているのかは不明。双眼鏡でいつまで見ていられるのです。

スズメの砂浴び>2羽で場所取り合戦↓
スズメ ハト
真っ白なハトはめずらしいなぁ、と思って。
純白という言葉がピッタリのきれいなハトでした。

写真には撮れませんでしたが、カワセミの狩りも観察できました。
いいカメラで撮影している人がいたので、写真を見せてもらいました。
冬鳥は先週で旅立ってしまった、と言っていました。

PageTop

キセキレイ

今回の旅行では、オオルリとウグイスを見たのが嬉しかったな~

ベストショットは、上高地にいたキセキレイ↓
キセキレイ①
ちょっとこっちを見ているような・・・↓
キセキレイ②
川の水を飲んでいるところが可愛かったです。

PageTop

カワウ

散歩していたら、カワウが至近距離を飛び去って行ったのですが、音もなく、スラリと飛んで行ったのには少し驚きました。
帰り道、川の中州で先程のカワウが日光浴していました↓
ノビーっ!
水鳥なのに、尾脂線が発達していないので、濡れたら念入りに乾かすそうです。
初めて見ました。

最近よく見かけるのは、コチドリ。
黄色いアイリングと長い足が可愛く、ハクセキレイのグループに1羽だけ混じっています。

先日はアカハラらしきペアも見ました。
お腹がオレンジで、鳩くらいの大きさでした。

キジはほとんど毎回見つけることができます。
鳴き声は、本当にケンケン

日に日に緑が濃くなっていくので、鳥を見つけるのが大変になってきましたが、鳴き声を聞くだけで和みますし、空気が清々しくて歩くのが本当に楽しいです。
あとはいいカメラがあれば、もっと・・・!

PageTop