猫とひなたぼっこ

SING

懐かしい曲がいっぱい聴けて楽しかった!


スポンサーサイト

PageTop

君の名は。

あまりに人気なんで、ついに観てみました。

・・・結果は、すごく良かった!
映画館の大画面で見て良かった!です。

まずはオープニングが圧巻でした。
登場人物になり切って、映画の世界へダイブ!!

鳥肌が立って、ハラハラどきどきして、3回くらい泣きました。
泣く、というより顔洗ったくらいの滂沱の涙。
何でか?
主人公ふたりの無垢な気持ちがとても懐かしかったから。
未来を感じさせる結末だったから。

途中、かなり辛い場面があって、映画観終わってお茶しながらその場面の話をしていたら、また泣いてしまいました。
どこにも文句の付けようがない、心に残る映画でした。

それにしても監督ってすごい。
エンドロールのものすごい数のスタッフの名前を見て思いました。
どんな風に自分の考えを伝えて、理解してもらい、現実にしてゆくんだろう・・・
こんなことを感じた映画もはじめてでした。

PageTop

後妻業の女

面白かった!
しょうもない人間のオンパレードだけど、どこか可愛く憎めない。
上手い俳優さんばかりで白けない。
見事なエンタメ作品です。

PageTop

フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィッツィ美術館


公開初日の初回にシネスイッチ銀座で見てきました。
3Dということで、美術鑑賞は難しいものと思っている人には、間口を広げているでしょう。
ウフィッツィに行ったことのある人なら、既視感を味わえる。
ドローンを使い、人の目では見えない角度からの眺めは興味深かった。
存分に美に浸り、至福の時を過ごしました。
美しすぎて後半うとうとしてしまいました>もったいない

PageTop

ヴェルサイユの宮廷庭師

Bunkamura ル・シネマでひとりで観てきました↓

チラシ

ごめんなさい
ちっとも入り込めませんでした
簡単に先が読めちゃう展開、フィクションとは言え、歴史物のリアリティが感じられなかった。
何より「舞踏の間」の描写が少なくて、あんまり美しくもなくて、残念でした。
ケイト・ウィンスレッドの存在感が救いか・・・


PageTop